電話するお問い合わせ

MENU

リフォームプランニングのブログ

HOME > ブログ > スタッフブログ > 1月10日@世田谷のリフォームプランニング

1月10日@世田谷のリフォームプランニング

おはようございます!スタッフのYです!

1月10日@世田谷区のリフォームをしてます。

最近、暖かくなってきましたね!

私は、お正月休みにやっと大好きなディズニーに行けました!☆彡(*^▽^*)

お正月のプログラムは本当に最強でした☆彡☆彡

三三七拍子をして一年また心機一転で頑張るぞという気持ちになりました★

まるで私にとって初詣のような場所でした!( ´艸`)笑

ミキミニにも会い、そして今年のシンボルの酉年ということで

ディズニーの酉代表のドナルドにも挨拶出来ました☆彡☆彡!!(^◇^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リフォームプランニングの2017年の会社概要です。

■会社概要2017年のリフォームプランニングとお客様へのご挨拶

リフォームプランニングのホームページをいつもご覧いただきましてありがとうございます! リフォームプランニングは、完全に自社施工のみでのリフォームの工事を行います。 職人さんも自社の職人さんです。

下記のリフォームの工事を専門で行っております。

●内装リフォーム●外壁・エクステリア・外構工事●ハウスクリーニング等。

このような内装のリフォームを行っております。
リフォームプランニングは戸建てやマンション、オフィスビルなどの内装・外装・床・天井などの
リフォームの工事全般のことで専門の施工の工事を個人様や業者様など対会社で会社を行っております。

リフォームプランニングは代表の祖先から代々伝わる内装のリフォームの技術を代々継承しております。

当社は、「内装」の本来の有り方を施工を再現しております。
お客様のために施工をきちんと仕上げます。
●嫌な内装の仕事を断るということは決して致しません。
●お客様からの依頼で安いからといって断ることは致しません。
●想いをカタチにする内装のリフォームを行います!
そのため私たちリフォームプランニングの職人は、最後の最後まで内装の仕事に関しては日々の努力を惜しまないです。
内装職人としてお客様ために高い技術力を身に着けていきながら内装の施工の技術を日々、磨いております。
メインはクロス張り替えや床の張り替えやダイノックシートの施工です!

内装リフォームの需要や予算などの費用からにしても、最近では見方が変わってくる人が多いですね。
単価も重要ですが、技術力も重要です!
内装のリフォームの工事の寿命は数年と言われていますが、本来の内装の職人が手を加えることによって、

10年もの近くの寿命を実現できる建築物も現在の内装の技術で実現できるのです。

リフォームプランニングはこの技術をお客様にご提案していきます。
リフォームプランニングは「思いを形に」する心を忘れずに頑張ります!

リフォームプランニングはお客様が求めていることを実現させる使命感も持っておりまして、
コントロールしていく強さを自分自身で大切にしてます。
最近改めて私自身で思うことは、自分でコントロールしながら使命感を果たすことは
難しいことであり楽しいことである気がします。
使命感をいかに自分自身でコントロールせねばいけないなと思いますね(´・ω・`)
人間、できることとできないことは必ずあり、それでもあきらめないことも素敵なことだなと思うが完璧な
人間はいないし、それも自分自身のコントロールにありそう。
人生てだから楽しいですね!☆彡☆彡☆彡
まず、心も身体も健康でいなければいけないと思う今日この頃です。。。
内装の職人の技術はもちろんのことお客様との対人間関係という軸も大切にしながら内装の職人とお客様との
コミュニケーションを取りながら本当にお客様が納得するまで全力で

頑張りますので、ご不明なことや分からないことがございましたら何でもご質問してください!

本当に良いという物と思われ、言われることが弊社の喜びでもあり目標でありますので何卒宜しくお願い致します。

お客様からのお言葉をひとつひとつ大切にお受け取り致しますので何なりとお申し付けくださいませ。

リフォームプランニングからのアドバイスとしては、このご時世、
ITの時代というなかでもインターネットで検索などをして探しても世の中はいろいろなリフォームの内装の業者があります。

そして費用がを安く抑えるリフォーム屋さんはいくらでもありますが。。。
なんとそれは、技術とコストは比例していきまして。。。
費用を抑えて抑えて作り上げると何が起きるかというと、これほどの技術でしかないままで

本物を求めているのであれば、ズバリ納得は行かないでしょう!
ならば私は費用よりも、クオリティーという最近の言い方ですとこういうのでしょうか。現代用語?(^◇^)W
施工の技術を優先するべきでしょう!と思います。
内装のリフォームを行う前提で長い目でお考えの際は、最初にある程度のご費用の初期投資を

かけてしっかりと施工することで建物自体の耐久性も高まり、メンテナンスも比較的容易になるため、

最終的にはお客様が納得する素晴らしい「物」ができあがるのです。

そして後々の建物自体のトータルコストを抑えることができるというメリットというものに繋がるのです。
普段の私生活の中で例えるなら、時間はお金では買えないという言葉があるように
技術はお金でも買えないです!長年の実績がないとできないのです!
時間がかかる施工の技術はセンスも必要になりより難しいのです。
当社では内装の施工の技術の質はもちろんのこと、見た目の美しさも十分に考えてご提案いたします。

そんな願いを込めて、日々内装のリフォームを勤めさせていただきます。

今後も完全に自社施工だけで内装のリフォームを行い、そして内装をを極めていきますので

リフォームプランニング今後とも何卒宜しくお願い致します。

 

2017年1月10日

ページトップへ