電話するお問い合わせ

MENU

リフォームプランニングのブログ

HOME > ブログ > スタッフブログ > 1月11日@自由が丘の内装リフォーム

1月11日@自由が丘の内装リフォーム

おはようございます!

リフォームプランニングのスタッフのYです。

今日は内装のリフォームのため、世田谷区から自由が丘に来てます!

 

 

このような感じで内装のリフォームを行っております。

本日もなかなか、肌寒いですね。

防寒グッズとして厚手の靴下とヒートテックは手放せないです。

皆様もお風邪などひかないように気を付けて下さいね!

最近インフルエンザや風邪が流行っておりますので。。。

 

■今回のリフォームを行うことろ

・クロスの張り替え

・床のタイルカーペットの張り替え

・玄関まわりのダイノックシートの施工

・雑工事

・ハウスクリーニング

 

賃貸の空室対策としましてアドバイスすることは、

なるべくクロスは張り替えた方が入居が決まります。

やはり、クロスは汚れや傷などがどうしても

ハウスクリーニングでは限界があります。

油汚れも際どい場合がありますし、クロスメイクという壁の塗装の

リフォームの施工の手段もありますが、限界を感じますね!!

入居が決まりやすいクロスの柄もありますので、アドバイスやサポートは

リフォームプランニングでもきちんと行いますのでどんどん聞いてください!

施工のこともきちんとご提案できる弊社の職人である代表が全力でサポートをしておりますので

何卒宜しくお願い致します。

 

※余談ですが、スタッフのYが見た映画の中で面白い映画がありました。☆彡

今回わたしが魅かれた映画は。。。

「海賊とよばれた男」という戦争時代の映画です。

実はわたしはこの映画の原作も全く何も知らず、ただテレビの番組で映画の告知を数秒見たぐらいでした。

映画館のチケット売り場の前で映画の時刻の掲示板を眺めた結果、

タイトルに魅かれたことでこの映画を選んでしまいました。

この映画はとても自分にとってぐっと心に刺さる映画でした。

戦争中の出来事ですので今の生きている時代の私にとっては遥か昔の戦争映画で

可哀そうとか貧しいとかそういう哀れな感覚があまりなくて

むしろ営業職を行っている自分にとってとても良い影響力を与えてくれる

素敵で感動しかありませんでした。

この映画はわたしにとって一言で表すならば「とにかく熱い!!!!!」という感想ですね!

今の私の仕事と私生活とって影響力半端なかったです。

まだ見ていない人もいるのでお話のストーリーは一切何も言いません。

ただ、今の生きている人にはとても見て欲しいなとは思います。

生きるということが本当に大変で働くこと、仕事を取ってくること、

仕事を増やすことも大変という社会の中で一生懸命にがむしゃらに頑張って

活躍した某大手の今の社会でも現役で頑張っている会社の社長様の実話のお話なので

皆様にとっても感情が揺すぶられるのではないでしょうか。

とにかく素敵すぎる映画です。

※ちなみに岡田君マジでイケメンです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

 

 

 

2017年1月11日

床、壁

扉窓

和室お掃除

バナー

  • 法人・オーナー様向け
  • ブログ

会社概要

  1. 会社概要
  2. 施工事例
  3. お問い合わせ
ご利用の流れ

FacebookFacebook

ページトップへ