電話するお問い合わせ

MENU

リフォームプランニングのブログ

HOME > ブログ > スタッフブログ > 8月7日床の張替えリフォーム

8月7日床の張替えリフォーム

おはようございます。

リフォームプランニングの松高です。

今回のリフォームは、世田谷区の太子堂の

マンションのリフォームの洋室だけの内装リフォームです。

 

床の張替えとクロスの部分張替えの

施工する在宅の(住まれているお客様のお部屋)リフォームです。

l今回、クロス張替えは洋室の一面の壁を柄があるアクセントクロスにすることと

床の張替えで使う材料はフロアタイルです

 

元々使われていた床(施工前の床)は、フローリングでしたが

今回上から(上張り)フロアタイルを貼ります。

フロアタイルはデザインがいろいろあります。

フロアタイルの柄も色もお客様が(見本長)サンプルの本から

選べることが出来ます。

 

・今回貼る材料は白色(ホワイト)です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・ほかによく使われる色は茶色(ブラウン)です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

茶色も少し明るい茶色や濃い茶色などいろいろあります。

見本帳で選ぶことが出来ます。

どんな材料でも貼れますが最初に床の施工も下地処理から行います。

今回は、フローリングでしたので綺麗な下地でしたので

すぐ上張りすることが出来ました。

 

施工も下地処理によって時間が変わってきますが今回は一日で終わることが

出来ました。

リフォームを行うお部屋の間取りでもまた施工する時間が変わってきます。

間取りの形が正方形のお部屋でしたらスムーズですが

三角形や変形している間取りですと多少時間が変わっていきます。

床のリフォームは一度お見積もりの際に拝見させて頂きたいので

もし、床の施工についてお聞きしたいことがあればご相談ください。

一部クロスの張替えも、いろいろな柄とデザインがありますので

クロスの品番を見本長から選べることが出来ます。

もしも、クロス張替える際のクロス(壁紙)をホームセンターなどで

自身で購入してしまったとしてもリフォームプランニングは行えます。

その際はご安心くださいまた、クロスを購入する必要はございません。

お客様がお持ちの(クロスに関わらず)材料がございましたら

(クロス・フロアタイルなどの)の材料を使わせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年8月7日

床、壁

扉窓

和室お掃除

バナー

  • 法人・オーナー様向け
  • ブログ

会社概要

  1. 会社概要
  2. 施工事例
  3. お問い合わせ
ご利用の流れ

FacebookFacebook

ページトップへ