電話するお問い合わせ

MENU

リフォームプランニングの内装リフォームの施工ブログ

HOME > ブログ > スタッフブログ > 6月25日(火曜日)屋上の防水工事@世田谷区

6月25日(火曜日)屋上の防水工事@世田谷区

おはようございます。
リフォームプランニングの松高です。

 

 

『お家のメンテナンス』という外で行うリフォームの日です。

 

 

今日は、世田谷区の方のマンションに来ております。
世田谷区の八雲3丁目という場所に来ております。
世田谷区八雲は、田園都市線の駒澤大学駅から15分、
渋谷駅からバスで30分くらい
東急東横線都立大学駅から徒歩20分くらいの場所にあります。

 

 

■『家の修理』

お部屋の中の内装の工事ではなく本日は外壁塗装のリフォームです。

外のリフォーム:外壁塗装と言ってもカラフルなペンキを使わない
屋外の『屋上の防水工事』です。

 


屋上の防水工事は、外での作業になるので結構この時期は
雨で中止になってしまうというリスクもあり天気によって段取りも
ずれてしまうケースもあります。

 

 

本日、天気予想の想定通りの天気でしたので、屋上の防水工事を行います。
屋上の防水工事は、今回のマンションの面積(敷地の坪数が広い)
が広いので一日では終わりません。

 

 

今回は、屋上の防水工事という事もあり『ウレタン防水工事』と
『FPR防水工事』とどちらが最適かという質問がありましたが
今回は『ウレタン防水工事』で行います。

 

 

 

『ウレタン工事』で一番のメリットは、どんな下地の場合でも対応できると
いう事と均一に仕上がると見た目が美しさなどがあります。

 

 

結構、職人さんによっても高度な技術が問われるのでムラなく均一に仕上げる事が
難しいです。長年培ってきた職人さんなら出来るんです。

 

 

 

お家の修理は、壁の外壁塗装、屋上の防水工事、お部屋の内装リフォームなど、
住んでいることによって必ずメンテナンスが必要です。

 

 

 

今回のマンションの屋上防の水工事は、15年くらいに一度は確認して
補修箇所があるかないかお家の修繕が出来る専門のリフォーム屋さんに
メンテナンスしておくことが大事です。
(手遅れになるとさらに大掛かりになりリフォームの費用も加算されてしまいます。)
内装リフォームと外装リフォームの事で何かご相談がございましたら何でも聞いてください。

 

 

 

最後に、この梅雨の時期で一番気を付けないといけない事は
『湿気をなくして換気です。』湿度の調節に気を付けましょう。
特に今日みたいな日は結構湿度があるので要注意です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年6月25日

床、壁

扉窓

和室お掃除

バナー

  • 法人・オーナー様向け
  • ブログ

会社概要

  1. 会社概要
  2. 施工事例
  3. お問い合わせ
ご利用の流れ

FacebookFacebook

ページトップへ