電話するお問い合わせ

MENU

リフォームプランニングのブログ

HOME > ブログ > 2018年2月

ブログ

2月28日水曜日@横浜市南区永田の店舗工事

おはようございます。

リフォームプランニングのスタッフYです。

最近、横浜の店舗工事が続いております。

店舗の場合はダイノックシートの施工が多くなります。

オフィスやビルのエレベータの籠や店舗の内装に関わる工事内容が特に多いです。

スタジオ、飲食店や、オフィスや、ホテルなどの施設のオーナー様からお問い合わせなど多く頂きます。

基本的にダイノックシートの施工はそんなに大幅にお時間が かからず施工できるので

エレベーターは、一日、二日で終わります。

■今回の店舗内装工事の内容 本日、は横浜市の店舗工事の一部クロス張り替えをしております。

店舗の外に取り付けられている掲示板の板のクロスが劣化したため 板に張り付けられているクロスの張り替えます。

今後の追加工事で行うリフォームの内容

■店舗用のカウンターの台のダイノックシートの施工

■天井の照明器具の清掃と新規交換(蛍光灯の照明交換)

■窓枠のすべての塗装

■壁も一部塗装あり 今回の店舗工事は店舗の什器や家具や物の移動があるため営業時間外の土日での作業になります。

店舗で使用していたカウンターの台の模様が劣化して色あせてしまったため

今回、同じ色に近い色を選んで頂き施工します。

今後も店舗工事のダイノックシートのことで何か分からないことがございましたら なんでも聞いてください。

お見積りや概算でお答えできることは出来ます。

今後とも宜しくお願いいたします。

 

 

2月13日火曜日@世田谷区下馬のマンションリフォーム

おはようございます。

リフォームプランニングの松高です。

世田谷区のマンションのクロス張り替えはかなり最近仕事で多い地域です。

本日は世田谷区の下馬の1DKのマンションの内装工事をしております。

リフォームの内容はクロス張り替えと洗面所の床のクッションフロアの施工とハウスクリーニングと エアコンクリーニングです。

今回のクロスの貼る量は90メータ-です。

全面の張り替えではなくトイレと洗面所は無しです。

ハウスクリーニングとクロス張り替えはほぼセットでお仕事の依頼が多いことが普通です。

クロス張り替えで必ず必要なものは、クロスのメーターをカットしてくれる「kyokutoの自動糊付け機」です。 この機会がないとクロスの寸法が図れないこととクロスの糊が付かないです。

この機械は同時にクロスのメーター数と 糊を付けてくれる機能があります。

クッションフロアの床の材料は床材用の糊と自分で採寸してカットするので

機械がなくても定規があればカットして施工出来ます。

このように機械を使うクロスの張り替えは道具が多くなり、

それに比べて床は床糊があれば施工出来てしまうリフォームなので施工の内容によってかなり道具の差が出ます。

最近では、ホームセンターでクロスや床材や床糊を購入出来てしまいますが

施工のやはり技術は職人さんに任せるお客様が多いですね。

リフォームプランニングはリフォームで使いたい材料がおれば

施工の手間代でお見積りが可能ですのでお電話かメールでお問い合わせください。

2月1日クロス張替え@目黒区中町のマンション

おはようございます。

本日、東京都目黒区の中町のファミリータイプの 3LDKのマンションの内装リフォームを行っております。

 

 

●今回のリフォームの内容

■クロス張替え

■床のクッションフロアの張り替え

■ハウスクリーニング 今回の現場のクロス張り替えは 全面張替えではないです。

 

今回クロス張替を行う箇所は、 玄関、玄関廊下、リビング、トイレ、キッチン、洗面所 洋室1部屋です。

(クローゼットの中は無し。) クロスの張り替えのメーター数は200メーターです。

床のクッションフロアの張り替えは洗面所とトイレの床です。 ファミリータイプのマンションで

建具も多くお部屋の形もこだわりがあり 複雑な形をしていて、天井もリビングとキッチンの栄目で

段差があり高い天井のお部屋です。

天井の梁も多くこの場合はクロスを張替える際にとても時間が係ります。

クロス張る面に対して梁が多いと結構時間がかかります。

幸いにもクロス張る面の下地は綺麗なので大判ごと剥がれてくれたので剥がすのに時間は

思っていたほど時間はかからなかったです。

2日間で終わらせるように段取りを組みました。

今日と明日はここのマンションで作業をしてます。

床、壁

扉窓

和室お掃除

バナー

  • 法人・オーナー様向け
  • ブログ

会社概要

  1. 会社概要
  2. 施工事例
  3. お問い合わせ
ご利用の流れ

FacebookFacebook

ページトップへ