電話するお問い合わせ

MENU

リフォームプランニングのブログ

HOME > ブログ > 2019年6月

ブログ

6月26日(水曜日)お部屋の収納スペース増やす@世田谷区マンション

こんにちは。
リフォームプランニングの松高です。

 

今日は関西や近畿地方が梅雨入りして雨の真っ最中らしいです。
東京は雨降らない暑い一日になりそうなので
水分補給に気を付けて一日頑張りましょう。

 

 

 

最近、消防訓練など街でも見かけますが
雨が降らな過ぎても心配(乾燥して火災などの原因)になります。
適度に雨も大事だとは思ってしまいますね。

 

 

最近日本でも異常気象などありますが
地震なども多くて何が起こるか分からない状況なので
備えは必要であると思います。

 

 

本日は、大工工事のため世田谷区等々力に来ております。
世田谷区等々力は、東急大井町線の等々力駅から徒歩15分ほどの
マンションが今回の現場です。




世田谷区の等々力のマンションで行うリフォームの内容は
収納スペースを増やすリフォームです。
収納のスペースを増やすリフォームは、棚を作成して取付ける大工工事と
クローゼットのスペースを広げるこちらもまた大工工事になります。

 

 

収納棚を取り付ける大工さんのリフォームはミリ単位で作成します。
今回は、お部屋の間取りに対して収納するスペースが足りないとの依頼でした。

 

 

棚など家具を買ってまたお部屋のスペースが減らすよりかは、
余ったスペースを有効活用した方が効率は良いですし、
実は家具を買う事とリフォームの費用も同じくらいです。
リフォームする事でマイナス要因はないです。

 

 

=施工の依頼を受けてからの段取り(打ち合わせの流れ)=
■お部屋の間取りに対して棚とクローゼットのサイズを決める。
どのような素材(材質)で作成したいか図る。

 

 

=後日、別日に施工開始=
■大工職人さんと施工開始という流れです。
施工を開始してからは約1日で終わらせます。

 

 

 

施工の時間は一日はかかりますが、
お家をどのくらい空けておかないといけないかというと
朝から夕方過ぎる程度に頭に置いておくと良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

6月25日(火曜日)屋上の防水工事@世田谷区

おはようございます。
リフォームプランニングの松高です。

 

 

『お家のメンテナンス』という外で行うリフォームの日です。

 

 

今日は、世田谷区の方のマンションに来ております。
世田谷区の八雲3丁目という場所に来ております。
世田谷区八雲は、田園都市線の駒澤大学駅から15分、
渋谷駅からバスで30分くらい
東急東横線都立大学駅から徒歩20分くらいの場所にあります。

 

 

■『家の修理』

お部屋の中の内装の工事ではなく本日は外壁塗装のリフォームです。

外のリフォーム:外壁塗装と言ってもカラフルなペンキを使わない
屋外の『屋上の防水工事』です。

 


屋上の防水工事は、外での作業になるので結構この時期は
雨で中止になってしまうというリスクもあり天気によって段取りも
ずれてしまうケースもあります。

 

 

本日、天気予想の想定通りの天気でしたので、屋上の防水工事を行います。
屋上の防水工事は、今回のマンションの面積(敷地の坪数が広い)
が広いので一日では終わりません。

 

 

今回は、屋上の防水工事という事もあり『ウレタン防水工事』と
『FPR防水工事』とどちらが最適かという質問がありましたが
今回は『ウレタン防水工事』で行います。

 

 

 

『ウレタン工事』で一番のメリットは、どんな下地の場合でも対応できると
いう事と均一に仕上がると見た目が美しさなどがあります。

 

 

結構、職人さんによっても高度な技術が問われるのでムラなく均一に仕上げる事が
難しいです。長年培ってきた職人さんなら出来るんです。

 

 

 

お家の修理は、壁の外壁塗装、屋上の防水工事、お部屋の内装リフォームなど、
住んでいることによって必ずメンテナンスが必要です。

 

 

 

今回のマンションの屋上防の水工事は、15年くらいに一度は確認して
補修箇所があるかないかお家の修繕が出来る専門のリフォーム屋さんに
メンテナンスしておくことが大事です。
(手遅れになるとさらに大掛かりになりリフォームの費用も加算されてしまいます。)
内装リフォームと外装リフォームの事で何かご相談がございましたら何でも聞いてください。

 

 

 

最後に、この梅雨の時期で一番気を付けないといけない事は
『湿気をなくして換気です。』湿度の調節に気を付けましょう。
特に今日みたいな日は結構湿度があるので要注意です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月24日(月曜日)店舗リフォーム

おはようございます。
リフォームプランニングの松高です。

 

 

本日は、世田谷区新町のリフォームの工事です。
世田谷区の新町は、世田谷線の上町駅から徒歩20分ほどかかります。
または、田園都市線桜新町駅から徒歩10分ほどかかります。

 

 

世田谷区新町から生まれた有名な作品があります。
『サザエさん』の街なのです。
桜新町には、サザエさんの作者である『長谷川町子美術館』があります。

 

 

世田谷区は、結構住宅街のイメージが強いのですが
この様に昔に活躍した有名な作者がいた場所でもあるので歴史のある街なのです。

 

 

本日は、世田谷区の世田谷区新町のマンションの内装リフォームを紹介します。

・今回の内装リフォームの内容
■壁紙の貼り替え

■床のクッションフロアにする施工

■マンションの共用部のクリーニング

■ハウスクリーニング

■エアコン取付(古いエアコンを新規交換)

 

 

この様に、お部屋のハウスクリーニングまで完了するまでに
5日間かかります。(完工するまでの日数です。)

 

 

世田谷区新町のリフォームで一番時間がかかったのが
クロス貼り替えと床のクッションフロアです。
壁紙の下地処理に時間がかかったのと床の施工が時間かかりました。

 

 

■今日は、夏前の定期的な家庭用のエアコンクリーニングの紹介します。

(・エアコンのクリーニングの内容)

 

■全面のフィルターのお掃除

■分解からお掃除しないといけない内部洗浄のこの2つが必ず必要です。

(両方の作業をしないとエアコンクリーニングが完了したと言えません。)

 

 

 

エアコンの内部洗浄は、一年に1回か2回くらい行う事が理想です。
エアコンの内部洗浄は、お掃除の業者を呼んで行わないと出来ない
クリーニングです。(■エアコンクリーニング=お金がかかるお掃除)です。

 

 

 

定期的にどの家庭でも簡単にできるエアコンの全面フィルターの掃除は
一カ月に1回程度行う事が理想でしょう。
(第1日曜日と第4日曜日とかの間隔で毎月行うと忘れないでしょう。)
あまりにもエアコンのお掃除を数年とか放置してしまうと故障やカビの繁殖して
健康に害してしまうのでエアコンは手入れが非常に大事になります。

 

 

エアコンの手入れができない方は、
(お仕事で出張などが多い方などお家に一カ月に1回も帰らない方など
どの方のご都合に合わせられます。)

 

 


その様な状態であれば定期清掃もお勧めします。
エアコンクリーニングの件や定期的な清掃は、
すべてのお掃除屋さんが出来るとは限りません。
定期清掃専門の個人様向けのハウスクリーニングの業者さんなら
出来ると思います。



 

6月21日(金曜日)世田谷区深沢のマンションリフォーム

おはようございます。
リフォームプランニングの松高です。

 

今日は、梅雨入りしてますがまだ天気が良さそうです。
天気予報では梅雨入りのタイミングが地域によって
変わりそうなので毎日の天気予報のチェックは見逃せませんね。

 

最近、日本全体で大きな地震も多くなってますね。
先日、世田谷区でも夜寝ている時間帯で東京でも地震があり、
地震の揺れを感じました。
震度2とか小さい地震ですが少しの地震でも怖く感じます。

 

新潟で震度6強で災害に合われた皆様、
私たち東京にいるとニュースやインターネット内の情報でしか
新潟の状況は分かりませんが
海沿いの方々は津波やまだまだ油断できない様子だと思いますので
くれぐれもご無事でいらっしゃることを祈念いたしております。

 

本日のリフォームの段取りで内装のリフォームの工事のため
世田谷区の深沢のマンションのリフォームの工事です。
世田谷区深沢のマンションのリフォームを朝から夕方近くまで行っております。

 

田園都市線の駒沢大学駅から徒歩30分、東急東横線都立大学から徒歩25分、
東急東横線自由が丘駅から徒歩40分ほどの場所にあるマンションの現場にいます。
電車よりもバスの方が通勤には便利です。

 

■今回の内装のリフォーム工事の内容

■壁紙のクロス貼り替え(全面貼り替え)

■床の施工(タイルカーペットの貼り替え)

■トイレのウォシュレットの新規交換

■洗面所のクッションフロアの施工

■ハウスクリーニング

■エアコンクリーニング

 

この様な内装のリフォームの工事を行いました。
このマンションの工事の施工は約5日間くらいで完了する予定です。
クロスの壁紙貼り替えは、すべて貼り替えるので
約200メートルくらいの量です。

 

壁紙は今回は、下地処理からの貼り替えの施工なので、
少し時間がかかってしまいます。
ハウスクリーニング工事の完了までが
約5日間ほどはかかってしまいます。

 

今後も日本全体というか地球全体が壊れていってしまって
地球温暖化が進んだり異常気象も関係したりしているらしいが

 

今のこの油断ならない状況に応じ警戒しながら
災害もいつくるか分からない状況なので
災害の対策も装備しておきましょう。

 

リフォームの工事でも火災の火事の現場など災害の関連の
リフォームも対応しておりますので何か分からない事がありましたら
何でも聞いて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月18日(火曜日)扉の補修

こんにちは。
リフォームプランニングの松高です。

 

今日もお天気が良いですが少し湿気がある湿度が高い気温ですね。
梅雨の時期のピークは幸いにも続きそうにないですね。
来週にまた多少の雨と曇りの日がありそうですが

 

連続に続く事は幸い無くて良かったです。
2019年の今年ももうすでに半年が立ち、
6月のこの閑散期の時期はどの業界も
落ち着いてくるのではないでしょうか。

 

 

建築の業界も1月から5月のゴールデンウィーク明け
くらいまでが特にリフォームの繁忙期のピークでしたのですが
今は、ようやく現場の段取りもゆっくりと落ち着いてきました。

 

 

この時期はパンパンのスケジュールではないので
結構動きやすい時期です。
お見積りもの際もフットワーク軽く動けます。

 

 

 

本日はお打ち合わせで世田谷から中目黒に来ております。
都内のマンションに来ております。
電車でいうと『中目黒』駅から徒歩5分ほどの
場所にあるマンションの内装リフォームです。
(築30年くらいの15階建てのマンションです。)

 

 

中目黒のマンションの内装工事のリフォームの内容

■クロス張替え(部分張替え)

■床のタイルカーペットの張替え

■トイレの便座の交換

■ハウスクリーニング

(キッチン、洗面所、トイレ、浴室の水回りクリーニング)

 

■扉に穴が開いてしまっているので扉の穴を塞ぐ『扉補修』

■扉のダイノックシートの施工

 

 

今回の内装リフォームでは扉の補修の施工の紹介します。
玄関以外のお部屋の中にある扉のはなんらかの影響で
【劣化や使い勝手によって】扉の補修が必要になる場合があります。

 

 

この場合は、扉の新規交換のお話ではなくてダイノックシート貼りの
リフォームで直せる事ができます。

 

 

ダイノックシートで直すという事ではなく、
まず扉の穴の補修の修理を行って穴を塞いでから
ダイノックシート貼りになります。

 

穴を塞ぐ事は、簡単にいかないのでDIYで行ってみても
失敗する事があります。今までも自身でダイノックシートを貼ろうと
チャレンジされたが失敗された方もいました。

 

 

例えばダイノックシートを自身で貼れたとしても、
施工している途中でシートの中に空気が入って浮いたりして
綺麗に仕上がらなかったなどのご相談もありましたが
取返しつかなくなってしまうことはありませんのでご安心ください。

 

 

 

私は、ダイノックシートの施工と
クロス貼り替えに関しての専門の職人歴ですので何かありましたら
直接私が現場を拝見して判断致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 / 212

床、壁

扉窓

和室お掃除

バナー

  • 法人・オーナー様向け
  • ブログ

会社概要

  1. 会社概要
  2. 施工事例
  3. お問い合わせ
ご利用の流れ

FacebookFacebook

ページトップへ