電話するお問い合わせ

MENU

リフォームプランニングのブログ

HOME > ブログ > 2018年6月

ブログ

6月11日世田谷区で内装リフォームしてます。

おはようございます。

リフォームプランニングの松高です。

 

最近になって、梅雨入りしましたね。

夏になる前のこの梅雨の時期は一カ月間くらい続きますよね。

カビ対策として一番大事なのは「換気」をすることです。

 

しかし、この「換気」は雨が降り続くと

この梅雨の時期で窓が開けられないし、

窓が開けられない状況で換気が出来ないという悪循環になるのでカビがすぐに発生します。

 

カビが発生した場合、特に壁紙のクロスにカビが生えてしまいますと

かなりめんどくさい事に自身では対処出来にくくクロスを張替えてしまう自体になります。

 

しかし、カビが生えたクロスの下にある壁紙の下地を見てみないと本当に根から

カビが生えているのかの状態が分かりません。

下地の中まで水が入り込んでしまうとまた二次災害で大工工事が伴ってきます。

クロスを剥がしてみないと分からない事があります。

 

クロス張替えは内装リフォームで必ず行うことが多いですがこの梅雨の

時期の内装リフォームは特にクロスにカビが生えてしまってクロス張替えというお問い合わせが多いです。

 

リフォームプランニングは、内装リフォームがメインで行っておりますが

クロス張替えとダイノックシートが特に得意なリフォームです。

 

 

 

6月4日月曜日@世田谷区太子堂のマンションリフォーム

おはようございます。

リフォームプランニングの松高です。

 

本日は、世田谷区で原状回復工事のリフォームをしてます。

■リフォームの内容

・全面のクロス張替え

・フローリングの床補修

・お風呂の床のクッションフロアの張替え

・ハウスクリーニング

 

今回のリフォームのお部屋は20年くらい住まれていましたが

クロスを剥がした後、壁の下地は綺麗でした。

天井と壁の張替えはスムーズに行きました。

 

床の補修は、床リペア専門の補修やさんが行います。

床の補修は、特殊なリフォームになります。

傷ついた床の床の色を合わせる事も大変ですが

光加減によって目立たなくさせる事も特殊な作業です。

 

■今回の内装のリフォームで必要な職人さん

・クロス屋さん

・床の補修屋さん

・床やさん

・ハウスクリーニングのお掃除屋さん

 

このようにリフォームでそれぞれの専門の職人さんが

いないとすべての内装リフォームがうまくいきません。

リフォームプランニングは、内装リフォームに関するそれぞれの分野の

職人さんが揃っています。

何かご相談がありましたらなんでも聞いてください。

 

 

 

 

床、壁

扉窓

和室お掃除

バナー

  • 法人・オーナー様向け
  • ブログ

会社概要

  1. 会社概要
  2. 施工事例
  3. お問い合わせ
ご利用の流れ

FacebookFacebook

ページトップへ