電話するお問い合わせ

MENU

リフォームプランニングのブログ

HOME > ブログ > 2018年10月

ブログ

10月31日@世田谷区八雲のオフィス内装リフォーム

おはようございます。

リフォームプランニングの松高です。

 

今回の内装のリフォームは、オフィスの内装リフォームです。

オフィスで使う床の素材はタイルカーペットが多いです。

絨毯のような素材に近いですが、大きさは絨毯よりも小さいです。

 

色も結構な柄が多いです。

柄ものや無地の物だったり結構いろいろあります。

見本帳から選ぶことが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

床の施工したタイルカーペットはこのような仕上がりです。

一枚一枚組み合わせるとこの様に絨毯のようにも見えます。

施工の時に向きを変えたりする事でまた違った雰囲気に変わります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイルカーペットの施工する際は、パズルの様に組み合わせていくので

一見、素人でも出来そうに思われますがお部屋の角の部分が切ったりしてお部屋の間取りに

合わせていかなければいけないので職人さんではないとかなり難しいです。

 

材料だけはホームセンターで売ってますが一般的に全面張替えする際は

リフォーム会社に施工のお願いしたほうが労力は使わないと思います。

使用するケースの個数もお部屋も広さに合わせて発注するので

結構手間暇かかります。

 

 

ここの現場でクロスの壁紙も張替えました。

結構年数が経ってましたのでクロス壁紙の色もくすんできてました。

最初は白いクロスの壁紙でも10年経つとタバコの煙のせいでもなくても

黄ばんできてしまいます。

 

家具の置いていた部分も家具の置いてあった場所の壁紙のクロスも

黒くなってくすんでます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クロスの壁紙は10年に一回張替えることをお勧めします。

 

 

8月24日水曜日@世田谷区から川崎市

おはようございます。

 

リフォームプランニングの松高です。

本日は、内装のリフォームの工事で世田谷区から川崎市の梶ヶ谷に来ております。

 

 

梶ヶ谷の現場は、田園都市線の梶ヶ谷駅から徒歩10分くらいの場所にある

マンションの内装のリフォームの工事です。(ほぼ、リノベーションの工事)

中古のマンションを購入して内装のリフォームを行います。

綺麗でまだ使える部分は活かして前のままで何もせず、

汚れてどうしても気になる部分だけ新規交換します。

 

 

●リフォームする箇所

・玄関の床の長尺シートの施工

・入って右側の洋室の窓枠塗装

・廊下にあるクローゼットの扉の丁番の交換

・窓の上についてあるカーテンレール無くしてブラインドを新規取付

・リビングの隣の和室から洋室に変更

・リビングと洋室の間仕切り無くす (広めのワンルームにする)

・和室の部分の水漏れしている部分の大工工事

・キッチンの部屋の壁紙張替え

・リビングの壁紙張替え

・浴室に付いている鏡のウロコ取り

・レンジフードの汚れが酷いので交換

・ハウスクリーニング

 

このような形でプチリノベーションの工事をします。

中古のマンションは必ず不具合が出ます。

まず、お見積りする際にどこを直すのかとか現場の調査します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

階段まわりのクロス張替えの様子

このようにくすんで来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クロス張替えは、綺麗な面と汚い面の差が出ますが

基本的にクロスは、10年ほど住まれていると汚れてきます。

劣化することは仕方ない事ですのでクロスは、

すべて張替えすることをおすすめします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月11日@世田谷区奥沢の内装リフォーム

こんにちは。

リフォームプランニングのスタッフYです。

ここ最近、台風も減って来ましたね。

内装のリフォームのお仕事をしていると街中の景色が変わっていくのがよく分かります。

秋なので紅葉もそろそろ始まりますね。

そろそろ、ハロウィンの季節なので街中がハロウィンの装飾になっているのがよく分かります。

 

さて、今日は内装のリフォームの工事で世田谷区の奥沢に来ております。

世田谷区の奥沢は駅前はマンションがちらほらあり、

少し路地を入ると戸建のお家が多く住宅街で商店街もあり住みやすい地域です。

奥沢の内装のリフォームの工事は退去した後に行う

賃貸の原状回復工事の内装のリフォームです。

世田谷区の大家さんからの依頼です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※木の部分の剥げている部分の木部補修箇所です

 

 

 

■原状回復のリフォームの内容

・木部補修(木の枠の部分の色が剥げている場所の補修工事)

・クロス張替え(お部屋の洋室の全面の壁紙張替え)

・キッチンの換気扇回りの雑工事(コーキング打ち)

・キッチンの床のクッションフロアの張替え

・トイレの床のクッションフロアの張替え

・トイレの一面の壁紙張替え

・ハウスクリーニング

・エアコンクリーニング

 

このような内装のリフォームでした。

最近、特にカビの臭いが気になるというお客様が多いです。

特にエアコンから臭うという声が多いですね。

ハウスクリーニングとエアコンクリーニングを同時に行うリフォームが多いので

リフォームとハウスクリーニングは一緒に行いますが

一日ではハウスクリーニングと内装のリフォームは施工が終わらないので

この場合は最短で2日から3日の日程を頂いております。

 

 

このようなリフォームでした。

世田谷区奥沢のお隣に世田谷区等々力に「等々力渓谷公園」という場所があり、

小川が流れていたり大自然を味わえて、まるで都会にいるような感覚を無くしてくれる場所です。

季節に合わせて見事な景色を見せてくれます。

庭園や神社や結構いろいろあるので面白い場所です。

今年も「等々力渓谷公園」紅葉も楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月9日火曜日@施設内の内装リフォームの工事

おはようございます。

リフォームプランニングの松高です。

最近、秋になって涼しくなってきましたね。

年末にかけて、内装のクロスの張替えやお部屋の

修理箇所を直したいなどのお問い合わせが多いです。

 

最近、在宅のお客様と賃貸のお部屋のお問い合わせで

エアコンのクリーニング(エアコンの洗浄)を行う方増えてます。

季節の変わり目なので夏に使ったエアコンを綺麗にしたいという方が増えてます。

 

 

先日、施設のお部屋の内装のリフォームを行いました。

内装のリフォームの内容

■壁の部分張替え(クロス張替え)

こちらの現場は天井が高いので

6尺の脚立が必要でした。

 

壁紙の貼る面の下地は剥がした後は綺麗でしたので

パテ処理はしないでクロスを貼れました。

単純にクロスを貼る施工ではなく、結構大変でした。

ここで使用したクロスは「非常に繊細な材料」でしたので

貼る枚数は大した事ない枚数でしたが、

クロス貼る際に丁寧に慎重に施行しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■天井が高いので6尺使いました。

施工している様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施工している風景です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クロスの材料は貼る際に結構気にします。

なぜなら、クロスの材料によって厚みがある材料と薄い材料とか材料によって

貼る際に気を付ける点が違ってくるからです。

 

 

内装のリフォームでクロス張替えがある際は材料と下地処理が非常に

大事で考えながらクロスの施工を行わないと失敗して材料がダメになってしまうので危険です。

 

 

クロス張替えの一番気を付けないといけないところは、ここの点です。

クロス職人さんはクロス張替えで、このように丁寧に気を付けながら張替えの施工していきます。

 

 

※ここの現場で使ったクロスの材質は、非常に繊細な物でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素人で貼れる材料と貼れない材料がありますので何か内装に関することで

分からないことがありましたらリフォームプランニングのメールもしくは

お電話で対応致しますのでなんでも聴いて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

床、壁

扉窓

和室お掃除

バナー

  • 法人・オーナー様向け
  • ブログ

会社概要

  1. 会社概要
  2. 施工事例
  3. お問い合わせ
ご利用の流れ

FacebookFacebook

ページトップへ